【 残置物・解体工事前の不用品買取 】

 住人が残していった残置物や古い家の解体・リフォーム前の片付けの際に出てきた処分品の中から、価値あるものを見極め、買取させていただきます。

 個人のお客様はもちろん、解体業者様、リフォーム業者様、不動産業者様からのご依頼も大歓迎です。

 古かったり、汚れていて、値段の付くものなんてないと全て捨ててしまうのはもったいないです。片付いていなくても構いません。

 

お気軽に御連絡下さい。

 

 

☎ 0120-514-506 

 

✉ suehiro.tottori@gmail.com

 

・古い家屋に残されているお品の買取に力を入れています。

 

 江戸時代から明治・大正・昭和の古い家屋に残されているお品については、特に力を入れております。

 今では、古くて誰も使わないようなお品、ガラクタにしか見えないものでも価値あるものがたくさんございます。

 骨董品とまでいかなくても買取でお値段の付けられる商品はたくさんありますので、是非、古い家屋の解体、蔵の解体の際は、御連絡ください。

 

どこよりも高価買取致します。

 

・高価買取で残置物の処分費を抑えることが可能です。

 

 残置物の処分についてお困りの不動産業者様が多いと言われています。住人が退去する際に使わなくなった家具、生活用品をそのまま放置して退去してしまうと不動産業者様が処分しなければならない事が多いと思います。

 そのような残置物を廃棄処分するには、処分費がかかります。大型の家具や家電の場合は、さらに費用がかさむことになり、これが、不動産業者様にとって負担になっています。

 そこで、当店では、残置物の中から価値あるものを見つけ出し、高価買取させていただくことで処分費を少しでも減らすお手伝いをさせていただきます。

 

 

☎ 0120-514-506 

 

✉ suehiro.tottori@gmail.com