「すえひろ」では中国美術を高価買取致しております。

出張費用・査定費用は無料です。ぜひ一度ご相談下さい。

 

 中国美術の買取は多岐にわたって行っており、紀元前より続く中国美術には青銅器、陶磁器、書画などがございます。

 

 中国の陶磁器には新石器時代から彩文土器、紅陶、炻器(ストーンウェア・焼き締め)があり、その後に三彩、白磁、青磁などの陶磁器を生み出してきました。

 中国の陶磁の技術は歴史的には世界の陶磁器をリードし続けたため、英語では「磁器全般」を意味する名詞はチャイナ「china」と表記される程に地位を得ています。

 中国美術の買取の際の注意点としては、中国政府の中国国家文物局は2007年に中国における1911年以前の品物(骨董品、美術品)の国外への持ち出しを禁止しました。その為、2007年以後に中国で購入した物が、良い品物という場合は非常に稀です

 数十年前に中国から持ち帰った品物が良い品物だという場合が時にございます。

「これは何だろう!」と思う品が出てきた時にはマニアな品々の買取を幅広く行う当店へ、是非とも写真をメール下さいませ。