【空き家の片付け】

 全国的に増加し、社会的問題にもなっている空き家。 

 

 総務省統計局によると、平成25年の全国に存在する空き家は820万戸と過去最高になり、全国の住宅の13.5%を占めていることが分かりました。

 

 原因は、人口減少や介護施設に入居する高齢者の方の利用の増加など様々な理由があります。

 

 地方にいる親が持ち家だったり、マンションをお持ちの場合、自分の家に親を呼んで一緒に住むことで空き家ができてしまったり

また、親が亡くなって、片づける時間がない・体力がないという理由でしばらく空き家を放置せざるをえないという方もいらっしゃいます。

 

 

 空き家を長期間放置していると、こんなデメリットが・・・

 

 人が住んでおらず換気されない家は、一般の家より早く老朽化が進んでしまいます。

 

 長期間空き家を放置していると、伸びてきた雑草・大量の落ち葉が隣の家まで侵入してしまうケースやネズミ・野良猫の繁殖、害虫が住み着いてしまうこともあります。

 

 そうなると、衛生環境も悪くなり、近隣に影響を及ぼす可能性もあります。

 

 また、人目のない空き家では、不法侵入をしたり、ゴミの不法投棄の誘発、火災にもつながるケースもあり、地域の治安悪化の影響があります。

 

 雪が降る地域では、積雪により家がつぶれたり、倒壊の危険もでてきます。

 

 当店では、所有している空き家が地方にあって困っているという方にも対応しております。

 

 時間がない、高齢のため片づけられないなど、空き家のことでお悩みでしたら御相談ください。

 

 御見積りは無料です。事前に具体的な金額をお知らせ致します。

担当者と予定を合わせてお打合せ、立会いのもと片付け、もしくはカギをお預かりしてスタッフが迅速に中の家具などを片付けます。

 

 片づけた後は現場を写真に撮り、御報告致します!

 お客様からは、「家の中がスッキリしました!」「家が地方にあって自分ではどうしようもなかったので助かりました!」と大変うれしいお声を頂いております。

 

是非、御相談・御利用ください。

 

 

 ☎ 0120-514-506 

 

✉ suehiro.tottori@gmail.com