「すえひろ」では骨董品を高価買取致しております。
 鳥取、島根、岡山、兵庫など

出張費用・査定費用は無料です。

是非、一度ご相談下さい。

 

 『骨董品』と聞くと少し身構えてしまうお客様も居られると思います。

(骨董品:100年以上前に製作された品物に対して適用される)

 こうして『骨董品』の言葉の意味を知ってしまうと更にハードルが高い様に聞こえますね・・・


でも、ちょっと待って下さい!

『骨董品』はお客様の所にあるかもしれませんよ!!

 現在より100年前ですと大正時代で、これは年齢が40~60代の方の祖父母世代頃(2世代前)となり、
近々、昭和の時代の物を『骨董品』と言ってよい日もくるのです。

 その様に『骨董品』の対象分野は日々増えており、少し遠い言葉だった『骨董品』が身近になってきていると言えます。
「自分の家には『骨董品』なんて物は無い」と思っていませんか?
 勿論、皇室から賜った品物など立派な骨董品もありますが、おじいちゃんが集めてた「置物」や「陶磁器」、あばあちゃんが持ってた「髪飾り」や「人形」、その他、代々伝わる品物・・・

 

 それらは『骨董品』かもしれません。
 

 決して無い物では事ではございません!!

 骨董品を拝見させて頂いて買取価格を伝える際「こんな物が!?」とお客様が驚かれる事はよくあります。

 意外な品物が骨董品として高価で売れるかもしれません。

 

 祖父母様がお持ちの品物でよくわからない物はありませんか?

 家の中にずっと置いてある品物はありませんか?

片付けで知らないお皿や花瓶がある」なんて事はありませんか?

 

もしかしたらそれは『骨董品』かもしれません!

 捨てる前、片づける前に御連絡下さい。お客様の御力に成れるよう努力させて頂きます。


「これは何だろう?」と思う品が出てきた時には『骨董品』の買取を幅広く行う『古美術 すえひろ』へ連絡ください。

 

 

☎ 0120-514-506

 

✉ suehiro.tottori@gmail.com